マルニ木工 マルニコレクション開催

深澤氏、モリソン氏の新作発表

マルニ木工(広島市佐伯区、山中武社長)は5月28日、29日の2日間、「マルニ・トーキョー(maruni tokyo)」(東京都中央区)で「マルニコレクション (MARUNI COLLECTION) 2018」を開催した。
チェアやソファ、テーブルなどの新作を発表した。チェアやソファは座面が広くゆったりとしたデザインのものが多く見受けられた。

プロダクトデザイナー 深澤直人氏による「ラウンディッシュ(Roundish)アームチェア」は座るとすっぽりと包み込まれるような丸みのあるチェア。腰部分は空洞になっており、圧迫感を感じさせないデザインとなっている。

[su_custom_gallery source=”media: 3533,3534,3535″ link=”image” width=”80″ height=”80″]

続きは本紙にて

この記事は紙面の一部を抜粋しています

ホームリビング/寝装ジャーナル 購読に関するお問い合わせはこちらから