ケイゾーが“ダンスク ムーベル”を開店

ケイゾーが“ダンスク ムーベル”を開店
ポール・ケアホルムの家具でレイアウトした空間

デンマークを中心に高級家具を扱う「ダンスクムーベル ギャラリー(DANSK MØBEL GALLERY)」(東京都中央区銀座1―9―6 松岡第二銀緑館2階)が3月30日にプレオープンし、4月27日にグランドオープンする。

銀座、中央通りから少し路地に入った場所に店舗を展開する同店は、ビルの2階に位置する。落ち着いた雰囲気の約83㎡の売り場には、デンマークデザインが生み出す上質な空間が広がる。

今回、銀座に店舗をオープンした理由について「銀座は東京の中でも歴史のある街。当店のイメージが銀座に合うと考えた」と同店PR担当の田嶋あかね氏。
店舗のコンセプトは「デンマークデザインの生み出す最上質な空間」。デンマークモダンをリードしてきた“本物”をセレクトし、ギャラリーとしての店舗づくりを目指す。日本にはこれまでデンマークの高級家具に特化した店舗がなかったことから、今回のオープンに至った。


この記事は紙面の一部を抜粋しています

株式会社KEIZOウェブサイト

ホームリビング/寝装ジャーナル 購読に関するお問い合わせはこちらから