「すいみんの日」ポスターコンクール作品募集中

寝装ジャーナル 紙面から

精神・神経科学振興財団〈睡眠健康推進機構〉
日本学校保健会 共催

「すいみんの日」が3月18日と9月3日に設けられているが、その周知のため、「すいみんの日」のポスターコンクールが催される。(公財)精神・神経科学振興財団〈睡眠健康推進機構〉(東京都小平市、髙橋清久理事長)と(公財)日本学校保健会が共催。文部科学省、(一社)日本寝具寝装品協会などが後援している。同機構は睡眠を通して国民の生活の質を向上させる運動を推進している。6年前に「すいみんの日」を制定した。春と秋に期間と指定日を設け、全国出張睡眠公開講座を全国27カ所で開催する。同コンクールはこれに連動して行う。

「すいみんの日」ポスターコンクール

同コンクールでは、全国の小中学生を対象に、健やかな成長や生活にとって欠かせない、大切な睡眠を考え直す日として設けた「すいみんの日」を国民に周知するためのポスターを募集する。主な募集要項は次の通り。

▽応募締切=平成28年10月31日(月)
▽賞と賞品=小学生の部、中学生の部それぞれ理事長賞1作品、機構長賞2作品、ねむりん賞(入選)10作品
▽入賞発表=平成29年1月中に「ねむりんねっと」上で発表予定

問合せ先=(公財)精神・神経科学振興財団「ポスターコンクール」係
E-mail:nemurin@jfnm.or.jp


この記事は紙面の一部を抜粋しています

ねむりんねっと「すいみんの日」ポスターコンクール ウェブページ

ホームリビング/寝装ジャーナル 購読に関するお問い合わせはこちらから