2月23日グランドオープン 東京インテリア家具大阪本店

写真は名古屋本店
写真は名古屋本店

店内に住宅3棟の建設計画

東京インテリア家具(本社・東京都荒川区、利根川弘衛社長)の大阪本店のオープンスケジュールが決まった。2月21日マスコミを招いた発表会、23日にグランドオープンする。利根川社長が本紙に語ったものだ。
また、名古屋本店でも行った国内外の納入業者、関係先を招いた盛大な披露を7月11日行うとしている。

大阪本店は大阪市大正区鶴町2丁目でイケアの隣りに立地、敷地面積4万9,534m²に建物2万6,891m²の店舗となる。当初、2棟と予定した住宅建設を3棟とし、具体的な住様式、ライフスタイルをビジュアルに顧客訴求する。店舗面積自体は1万6,500m²だが、完全自動化の物流センターを建設、西日本から北陸にかけての物流拠点とする。

現在、オープンに向けた建設に取り組む一方、利根川社長は従来の既設店舗に加えて新たな「住まいと暮らしのセンター」としてのソフト充実を図っているようだ。


▼東京インテリア家具 大阪本店地図

東京インテリア家具ウェブサイト