しまむら 初の寝具・インテリア専門店

神戸市にオープン

しまむら(さいたま市北区、北島常好社長)は、同社初となる寝具・インテリア専門店「しまむら寝具・インテリア館Zzz…と 神戸西店」を5月24日、神戸市西区にオープンすると発表した。同店舗は、2008年にオープンした同社グループのシューズ取り扱い店「ディバロ神戸西店」を業態変更しての出店となる。

改装には実践的な店舗構想で実績を持つ岸田インテリアスペースの岸田徹氏が関与した。

須田社長は同社の有効商圏は30万人とみるが、同社へ納品する業者の見方は更に広く、長野県の佐久市あたりからも来客があると指摘する。こうした広域からの顧客動員以前に、県北の高崎、前橋という県内有数の都市商圏を同社は取り込んでいる強みがある。

ファッションセンターしまむら

続きは本紙にて

この記事は紙面の一部を抜粋しています

ホームリビング/寝装ジャーナル 購読に関するお問い合わせはこちらから