香港ハウスウェア・フェア ❶

アジア開拓のプラットフォーム

HKTDCのフェア担当マネジャーに聞く ㊤

4月に香港で開催した「香港ハウスウェア・フェア」ならびに「香港インターナショナル・ホームテキスタイル&ファニシングス・フェア」。主催団体の香港貿易発展局(HKTDC)のフェア担当マネジャー、バイロン・リー氏にインタビューした。
――今回展のトレンドは。

リー 当展は多くのトレンドを発信していますが、今年のメイントレンドは「イノベーティブ・プロダクト」です。昨今のハウスウェアメーカーは、機能的な製品のための技術革新に注力しています。時短や利便性などが求められる時代です。特に、中・高級品でデザイン性に優れた製品が多く集まるゾーン「ホール・オブ・エレガンス」ではそういった製品が多く発表されました。

㊨HKTDCのバイロン・リー氏、㊧同席した香港エクスポーターズ・アソシエーションのウィルソン・K・リー理事
商談の様子

続きは本紙にて

この記事は紙面の一部を抜粋しています

ホームリビング/寝装ジャーナル 購読に関するお問い合わせはこちらから