札幌ファニシング 「東京サマーフェア」

人気シリーズから新作を幅広く訴求

札幌ファニシング(札幌市厚別区、佐藤邦晴社長)は6月27日、28日の2日間、大田区産業プラザpio(東京都大田区)で展示会「東京サマーフェア」を開催した。同展は家具販売店に向けボリュームゾーンの価格帯をメインに北海道家具、インポート家具、カーペット類、学習デスクのゾーニングで構成展示した。北海道の木材をふんだんに使った家具からシーズンを迎える学習デスクなどオリジナルからメーカー製品まで幅広い製品が並んだ。

続きは本紙にて

この記事は紙面の一部を抜粋しています

ホームリビング/寝装ジャーナル 購読に関するお問い合わせはこちらから