リフレーションジャパン SOMRESTAマットレス トッパー発売

高密度・高反発ウレタン「SOMRESTAフォーム」を中芯に使用

寝具の製造販売を行うリフレーションジャパン(熊本県熊本市、田中広継社長)は、2月3日より「SOMRESTAマットレストッパー」を発売した。

同製品の特長は、既成品である「SOMRESTAマットレスPREMIUM」と同様にキルティングカバーを洗濯しやすいようにファスナーで外す事が出来ることや、抗菌防臭、吸放湿性、消臭、防ダニなどの機能性がそのまま引き継がれている。

今回の新製品を通し「現在のSOMRESTAマットレスPREMIUMの価格帯では、検討の選択肢に入れて頂けない消費者層に対しアプローチすることが出来る」と田中社長。また、「長期的なデフレにより、メーカー側も低価格帯のマットレスを中心に製品開発をしている。結果的に消費者は、低品質の製品を買い替えながら使い続け、良い製品のご提案の機会が少なくなっている。毎日使う寝具選びはもっと自分にあったより良いものを選ぶという思考が大事である」と日本人の睡眠環境の課題を分析している。

「今後は、売上規模を増やしながらSOMRESTAの展開アイテムを増やしていきたい。マットレス、枕の他、掛け布団、毛布、タオルケット等を検討している」と同社長。今後の動向に注目したい。

ホームリビング/寝装ジャーナル 購読に関するお問い合わせはこちらから