【木製・金属製合計、家具出荷額9.9%マイナス】

――木製、金属製すべての品目でマイナスに
経済産業省はこのほど、家具製造業界の景気指標となる生産動態統計「2020年/繊維・生活用品編」をまとめた。それによると、2020年の木製家具年間出荷額は前年比6,4%減の1262億1900万円となった。

その内容を、大品目分類でみると、
①たんす………………………6億8500万円(前年比22,0%減)
②棚計………………………151億6700万円(同8,2%減)
③机・テーブル計…… 105億8700万円(同11,9%減)
④いす計………………… 271億8400万円(同9,5%減)
⑤ベッド……………………77億3500万円(同16,0%減)
⑥その他の木製家具…648億5700万円(同6,4%減)――となった。(2021年3月5日号紙面より)

……詳しいデータやグラフ、続きは本紙をご覧ください